• 北海道
  • 北海道

体験型観光

道北エリア

マップをクリックしたままスクロールできます。

道北エリア

遠くサハリンを望む宗谷岬や最北の礼文島など、道北地域は最果ての旅情にあふれています。
海を覆いつくす流氷やのどかな牧場風景など、道北地域は四季折々でさまざまな表情を見せる詩情豊かなエリアです。夏の真っ青な空に色鮮やかな花々が咲く富良野、CMやドラマに登場する景色が点在する美瑛など、つい見とれてしまう魅力的な観光地も多く、カニをはじめとする魚介類などのグルメやアクティビティも充実しています。

星野リゾート トマム 雲海テラス写真提供:星野リゾート トマム景色

1占冠村

星野リゾート トマム 雲海テラス
同じ表情を二度と見せることの無い雲海の絶景はまさに一期一会の芸術

日高山脈を越えて目の前に流れ込むダイナミックな雲海は、大自然が生み出す芸術そのものです。5月〜10月頃の朝の時間帯にだけ見られるトマムならではの絶景は、その日の天候条件によっても様相を変えます。様々な展望デッキでは刻一刻と変化する雲海を眺めながら清々しい時間を楽しむことができます。
■所在地:勇払郡占冠村字中トマム 星野リゾート トマム
■お問合せ:星野リゾート トマム(☎0167-58-1111)
https://www.snowtomamu.jp

豊富温泉写真提供:豊富町役場温泉

2豊富町

豊富温泉
世界にも類を見ない油分を含む泉質をもつ日本最北端の肌にやさしい温泉郷

弱アルカリ性で高張性の泉質は温泉成分が体内に浸透しやすく、重曹やホウ素が多く含まれているため殺菌効果が高く、肌をきれいにするといわれています。また、石油や天然ガスとともに湧出してくるためわずかに油分を含んでおり、医師からも「これほど乾癖やアトピーに有効な温泉は世界でも類を見ない」と評されています。
■所在地:天塩郡豊富町字温泉
■お問合せ:豊富温泉ふれあいセンター(☎0162-82-1777)
https://toyotomi-onsen.com/

森の精油づくり写真提供:NPO法人森の生活体験

3下川町

森の精油づくり
森林のまち下川町のトドマツの枝葉から天然100%オイルを抽出

森のトドマツの枝葉を自ら採取し、卓上の蒸留装置で抽出したエッセンシャルオイルと芳香蒸留水を持ち帰ることができる蒸留体験です。 トドマツは常緑針葉樹ですが、春から初夏にかけて出会える若々しい新芽や、夏以降のしっかりと成長した枝葉、冬になると放つ透き通った香りなど、一年を通じてさまざまな姿に出会うことができます。
■所在地:上川郡下川町南町477番地
■お問合せ:NPO法人森の生活(☎01655-4-2606)
http://morinoseikatsu.org/activity

お姫様体験写真提供:雪の美術館体験

4旭川市

お姫様体験
幻想的な雪と氷の世界で叶えるまるで夢の中にいるような非日常体験

100着ほどある衣装の中から好きなものを選び、男女問わず子どもから大人までお姫様(王子様)体験が楽しめます。優美なヴィザンチン建築様式を随所に取り入れた中世ヨーロッパのお城のような雪の美術館を舞台に、ドレスを着て記念撮影ができることで人気です。また、洋装だけでなく和装によるかぐや姫体験も可能です。
■所在地:旭川市南が丘3丁目1-1
■お問合せ:雪の美術館(☎0166-73-7017)
https://yukibi.marryblossom.com/princess/

道北ククサ作り体験写真提供:BASIS体験

5美深町

道北ククサ作り体験
道北産のエゾ松で手作りする北欧に伝わる幸運のマグカップ「ククサ」

ククサ(KUKSA)とは、北欧フィンランドに住んでいたサーメ人に古くから伝わる手作りの木のマグカップで、幸運を呼ぶといわれています。北欧では白樺のコブを使いますが、道北では地元産のエゾ松などの木材を使用します。クラフトナイフと紙ヤスリなどを使って手作りするククサは、道北アウトドアの定番アイテムです。
■所在地:中川郡美深町字開運町JR美深駅横クラフト館
■お問合せ:BASIS〈ベイシス〉(美深町観光協会内)(☎ 01656-9-2470)
http://dohokuexplore.jp/program/

和菓子作り体験写真提供:ゆい菓体験

6中富良野町

和菓子作り体験
こだわりの和菓子作りとお茶を楽しみながらくつろぐ憩いのひととき

ゆい菓は、富良野地域で、収穫された米や小麦の粉、道内産の野菜などを使用した身体にいい優しい和菓子作りをしています。ゆい菓の和菓子作り体験は、ご家族やお友達同士サークルの交流会などお気軽にご利用頂いてます。また、和菓子の着色は野菜の粉を使用していることも特徴です。作ることを楽しんだ後は抹茶と一緒にお召し上がりいただけます。
■所在地:空知郡中富良野町西町6-28
■お問合せ:ゆい菓(☎0167-56-7717)
https://youika.jp/

ナイトウォッチング写真提供:レジャーガイド遊び屋夜景

7富良野市

ナイトウォッチング
夜景や星空など大人も子どもも楽しめる北海道ならではの夜の大自然

夏季は4月〜11月、冬季は12月〜3月に北海道ならではの夜を満喫するナイトウォッチングを行っています。とっておきの夜景スポットだけでなく、晴れた日には満天の星空のほか、しんとした静かな木々や動物達の息づかいなど富良野の大自然を体感することができます。子どもも参加できるので、家族みんなで楽しめます。
■所在地:富良野市字学田三区4746番(ツアーオフィス)
■お問合せ:レジャーガイド遊び屋(☎ 0167-22-0534)
http://www.asobiya.jp/activities/furano_winter_nightwatching-2/

My Stars System (マイスターズシステム)写真提供:しょさんべつ天文台夜景

8初山別村

My Stars System (マイスターズシステム)
日本最北の星のむらで遠く輝く彼方の星に想いを込め永遠に名を残す

初山別村は日本最北の星のむらです。マイスターズシステムとは、夜空に輝く星の中から認識番号のみが登録されている名もない星の一つを個人で所有し、好きな名前をつけられるという初山別村独自の認定制度であり、つけた名前は村で永遠に保管されます。また、天文台では名づけた自分の星を望遠鏡で眺めることができます。
■所在地:苫前郡初山別村字豊岬153-7
■お問合せ:しょさんべつ天文台(☎ 0164-67-2539)
http://www.vill.shosanbetsu.lg.jp/shtenmon/

道央・道南エリア

マップをクリックしたままスクロールできます。

道東エリア

道都を有する道央や異国情緒を感じる道南は観光地として人気が高く魅力あふれる地域です。
道央地域は北海道の中でも特に人気の観光スポットが集まっています。景勝地やリゾート地も多く、各地で異なるロケーションが魅力です。道南地域は函館を中心に海と山の両方を楽しむことができ、また北海道の歴史を語る上で重要なエリアです。
さらに、北海道新幹線の開業によって新たな発展も期待されています。

シューパロダム湖面ツアー写真提供:スポートピアふらの景色

1夕張市

シューパロダム湖面ツアー
夕張の歴史を感じながら巨大な湖の底に眠る炭鉱の町をカヌーで探検

湖水面積日本第2位のシューパロ湖の底に眠る、かつて炭鉱の町として栄えた鹿島地区をカヌーで探検します。夕張岳を眺めながら鹿島大滝と呼ばれる滝でマイナスイオンを感じたり、水面から顔を出す木々の間を通り抜けるという不思議な感覚を味わうことができます。他の湖では見られない景色や夕張の歴史を感じられるツアーです。
■所在地:夕張市
■お問合せ:スポートピアふらの(株式会社スポートピア富良野)(☎0167-22-1935)
http://yubari-taikenjyuku.com/program_ippan/

小樽運河クルーズ写真提供:小樽運河クルーズ景色

2小樽市

小樽運河クルーズ
歴史とロマンの街「小樽」の魅力を再発見する約40分の新アクティビティ

北海道の風を感じながら小樽運河や小樽港をめぐるクルージングです。日中のデイクルーズは歴史的建造物などの撮影スポットが多く、日没後のナイトクルーズは静けさの中、ガス灯や建物の明かりが運河の水面に映るロマンチックな雰囲気を味わえます。小樽観光に便利な中央橋発着のため、札幌から日帰り旅行にも最適です。
■所在地:小樽市港町5-4
■お問合せ:小樽運河クルーズ(合同会社小樽カナルボート)(☎0134-31-1733)
https://otaru.cc/

グライダー体験写真提供:益社団法人滝川スカイスポーツ振興協会景色

3滝川市

グライダー体験
北海道らしい雄大な景色と美しい大空の下で感じる「空の波打ち際」

パラグライダーやハンググライダーとは異なる「滑空機」と呼ばれるグライダーで楽しむ高度450mの体験飛行です。使用機材はグライダーとモーターグライダーの2機種で、エンジン音や振動のない静かな飛行感覚を味わうことができます。4月中旬~11月中旬はほぼ毎日運航しており、小学4年生から体験可能なため家族連れにも人気です。
■所在地:滝川市中島町139番地4
■お問合せ:公益社団法人滝川スカイスポーツ振興協会(☎0125-24-3255)
http://www.takikawaskypark.jp

レザーワーク体験写真提供:革と珈琲 fan fun体験

4ニセコ町

レザーワーク体験
15種類以上あるメニューからつくる世界にひとつだけのオリジナル革小物

小銭入れやキーホルダー、ペンケースなどをつくる革細工体験です。刻印や飾りを施し、世界にひとつだけのオリジナル作品をつくれます。所要時間は30分から1時間ほどで、小さな子どもから大人まで誰でも楽しめます。使い込むほどに味が出る革小物はリピーターも多く、愛犬家に人気のオリジナル首輪などメニューも豊富です。
■所在地:ニセコ町曽我256-3
■お問合せ:革と珈琲 fan fun(ファンファン)(☎0136-43-2626)
https://www.fanfunleather.com/

ガラス彫刻体験写真提供:glass cafe gla_gla体験

5洞爺湖町

ガラス彫刻体験
小さな子どもでも安心のガラス彫刻でかなえる最高の思い出づくり

テラスに吊り下がるガラスを眺めながらペーパーウェイトやコップに、好きな絵や文字を彫刻します。初心者はもちろん、火を使わないため小さな子どもでも安心です。下絵を描くところから始めるのも、感性のまま彫り始めるのも自由です。所要時間は約10分から30分で世界にひとつだけのガラスアイテムづくりを手軽に楽しめます。
■所在地:洞爺湖町月浦44-517
■お問合せ:glass cafe gla_gla(グラスカフェグラグラ)(☎ 0142-75-3262)
http://glagla.jp/

ホーストレッキング写真提供:株式会社どさんこファーム体験

6函館市

ホーストレッキング
北海道産名馬「どさんこ」と四季折々の函館の大自然を堪能する乗馬体験

北海道の名馬「どさんこ」の背にゆられながら、四季折々の函館東山近郊の大自然を満喫できます。初心者から上級者までさまざまなコースやプランがあり、日本国内でも珍しい競技である流鏑馬のレッスンを受けられるほか、オーナーは北海道開拓時代から伝わるどさんこ独自の和鞍である「駄鞍」づくりの名人としても全国に知られています。
■所在地:函館市東山町180-1
■お問合せ:株式会社どさんこファーム(☎0138-30-1035)
http://dosanko-hakodate.com/plan/

湯の華づくり体験写真提供:登別ゲートウェイセンター体験

7登別市

湯の華づくり体験
登別温泉特有の湯の香を楽しめる「湯の華」で自分だけのおみやげづくり

「湯の華」とは、温泉水の成分の一部が結晶となって固形化したものです。他では入手できない登別温泉の泉源から特別に採取した天然ミネラル成分たっぷりの泥産物を使い、おみやげとして登別温泉を持ち帰ることができる湯の華づくりを体験できます。粘土細工のように自由に成形して乾燥させるため、お子様でも安心して楽しめます。
■所在地:登別市登別温泉内26 道南バス登別温泉バスターミナル内
■お問合せ:登別ゲートウェイセンター(☎ 0143-84-2200)
http://gwc.noboribetsu.co.jp/

北海道坂本龍馬記念館写真提供:北海道坂本龍馬記念館観覧

8函館市

北海道坂本龍馬記念館
幕末の土佐藩士・坂本龍馬の熱い想いと子孫が紡いだ北海道との深い絆

坂本龍馬や幕末の志士、北海道に渡った坂本家子孫の貴重な史料を展示する記念館です。龍馬は土佐藩の若き志士で薩長同盟の実現など幕末の日本を明治維新に導き、没後には坂本家子孫が蝦夷地開拓を目指していた龍馬の遺志を受け継ぎ、北海道の発展に大きな足跡を残しました。高さ6mの龍馬像は人気の撮影スポットです。
■所在地:函館市末広町8番6号
■お問合せ:北海道坂本龍馬記念館(☎ 0138-24-1115)
http://www.ryoma1115.com/

道東エリア

マップをクリックしたままスクロールできます。

道東エリア

地平線を見渡す十勝平野や自然遺産など、道東地域は大自然の魅力でいっぱいです。
雄大な風景が広がる十勝平野や多くの動植物を育む日本最大級の釧路湿原、夏は自然そのままの原生花が咲き誇り、冬には一面に流氷が押し寄せるオホーツク海岸など、道東地域では大自然のスケール感を感じられます。稀少な生態系や絶景が自然遺産として登録されているほか、海鮮やご当地グルメ、ユニークなイベントも充実しています。

トンボ玉づくり写真提供:白滝ジオパーク交流センター体験

1遠軽町

トンボ玉づくり
古くからお守りとされてきたトンボ玉で世界にひとつだけのアクセサリーを

模様のついたガラス玉をトンボの複眼に見立てた「トンボ玉」は、古くからお守りとして使われてきました。ガラスの棒をバーナーの熱で溶かして作り、穴があいているためさまざまなアクセサリーに加工できることが魅力です。小学3年生から大人まで、世界にひとつだけのオリジナルアクセサリーづくりを楽しむことができます。
■所在地:紋別郡遠軽町白樺138-1
■お問合せ:白滝ジオパーク交流センター(☎0158-48-2020)
http://engaru.jp/geo/2f-taiken.html

ハーブスチーム浴体験写真提供:有限会社香遊生活スチーム浴

2北見市

ハーブスチーム浴体験
13種類の無農薬栽培ハーブによるアロマミストで誘う至福の時間

デトックス効果や身体の冷え改善をコンセプトに、自社農場で有機栽培した13種類のハーブをブレンドしたスチーム浴です。1991年の創業から農薬や化学肥料、除草剤、動物性堆肥などを一切使用せずオーガニックに徹底的にこだわり、遠赤外線効果の炭鍋で加熱した天然ハーブのアロマミストで心と身体をリラックスへと誘います。
■所在地:北見市柏木14-3
■お問合せ:有限会社香遊生活(☎ 0157-66-1201)
http://www.koyu-seikatu.co.jp/taiken/post-1021/

牧場体験写真提供:渡辺体験牧場体験

3弟子屈町

牧場体験
牛とふれあい酪農を実感できるさまざまなメニューが魅力の牧場体験

渡辺体験牧場は摩周山麓の草原に70haの土地と120頭の乳牛を持ち、酪農を体験できるさまざまなメニューが魅力です。牛の乳搾りやエサやり、放牧地の牛とふれあいのほか、トラクターで大草原を周遊することができます。また、できたてのおいしさを味わうことができるバターやアイスクリームの手作り体験も人気です。
■所在地:川上郡弟子屈町原野646-4
■お問合せ:渡辺体験牧場(☎015-482-5184)
http://www.wataiken.co.jp/

乗馬体験写真提供:有限会社ムツ牧場体験

4中標津町

乗馬体験
北海道ならではの雄大な風景に囲まれ馬とのコミュニケーションを満喫

ムツゴロウさんの愛称で知られる畑正憲さんが育ててきた馬種「道産子」の血を受け継ぐ馬たちと、四季折々の草原や森を楽しめる乗馬体験です。馬と人の信頼関係があるため、初心者でも安心して乗馬ができます。鞍づけなど馬とのコミュニケーションを通して乗馬の本当の楽しさを実感できるほか、馬上で野生動物に出会う可能性もあります。(要予約)
■所在地:標津郡中標津町協和27線35番地
■お問合せ:有限会社ムツ牧場(☎ 0153-79-2233)
http://mutsugoro-okoku.com/riding/

加工実習写真提供:山花温泉リフレ体験

5釧路市

加工実習
地元の農作物や牛乳を使った手作り体験で大地の恵みをしっかり満喫

地元の農産品を使った加工体験です。アイスクリームやピザ、ソーセージなどメニューも豊富に用意されており、一から手作りする楽しさを堪能しながら季節に合わせた地元の農作物や牛乳など大地の豊かさや恵みをじっくり味わうことができます。専任インストラクターがしっかりサポートするため、小さな子どもが一緒でも安心です。
■所在地:釧路市山花14線131番
■お問合せ:山花温泉リフレ(☎0154-56-2233)
http://www.refre-yamahana.jp/kakou/kakou.html

農場ピクニック写真提供:株式会社いただきますカンパニー体験

6帯広市

農場ピクニック
子どもから大人まで季節で移ろう十勝の恵みをまるごと楽しむ贅沢なひととき

5月から10月まで季節に合わせて音更や芽室など十勝の畑をガイドが案内します。普段は入ることができない畑をゆっくりとお散歩しながら、菜の花やじゃがいも、とうもろこしなど畑に実る作物を自分で収穫して味わえるのも魅力です。赤ちゃんから大人まで誰でも参加でき、子どもたちの食育や夏休みの自由研究にも最適です。
■所在地:帯広市(ツアーによって所在地が異なります)
■お問合せ:株式会社いただきますカンパニー(☎0155-29-4821)
https://itadakimasu-company.com/farm-picnic/

ジュエリーアイスガイドツアー写真提供:©Hideo Kishimoto景色

7豊頃町

ジュエリーアイスガイドツアー
十勝でしか見られないフォトジェニックで神秘的な冬の大自然が作り出す贈り物

宝石のような輝きが美しい透明の氷「ジュエリーアイス」は、メディアでも話題の大自然が作り出した絶景スポットです。国内では唯一、厳冬期の十勝川河口付近の海岸で見られます。ツアーでは十勝の美しい雪原風景など冬の北海道もじっくり堪能できるほか、ガイドが厳選した地元のおいしいスイーツのお土産をご用意しています。
■所在地:豊頃町
■お問合せ:株式会社サムライプロデュース(☎0155-66-4006)
https://www.samuraiproduce.com/

グランピング写真提供:中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ体験

8中札内村

グランピング
中札内の大自然に身をゆだね仲間や家族と贅沢に時間を過ごすキャンプ体験

グランピングは「グラマラス(魅惑的な)」と「キャンピング」を掛け合わせた造語で、自分でテント設営など準備をすることなく、手ぶらでも快適に自然体験ができる人気のキャンプスタイルです。本場ベルギー製コットンテントやBBQセット完備で、昼は太陽、夜は満天の星の下、キャンプをおしゃれに楽しむことができます。
■所在地:河西郡中札内村南常盤東4線
■お問合せ:中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ(☎ 0155-68-3301)
https://zenrin.ne.jp/glamping/

  1. 体験型観光